2016年06月19日

中学生は忙しい

この春中学生になった息子

部活は野球部に入りました

うちの地域は平日は水曜日は部活はお休み
土日はどちらか一日部活はお休み
(試合のある日を除く)きまりになっています

平日は、部活終わるのが18時、それから自転車で帰宅して18時20分に家に着きます

夕飯を食べて、お風呂に入ったらもう19時半すぎ
それから宿題をやって…
数学
英語
漢字
は、ノート1ページ分いつも宿題があります
各教科30分かかるとして、1時間半はかかります

ときには他にも宿題がでます

わき目も振らず、さっさとやったとしても21時…
何かの科目に時間がかると、すぐに22時になります…


次の日、数学の小テストがあるときには、やり方を確認しながら、間違えた問題は解き直して…あっという間に23時…
英語の単語テストがあり、一日で覚えなくてはいけない時には、なかなか覚えられなくて…23時半

テレビも見ないで、のんびりする時間なく頑張っています


今は期末テストが近いので、土日(どちらかは部活ですが)テレビも見ないで一日机に向かっています

「あ~、小学生は気楽でよかったな」
「なんで中学生になっちゃたんだろ」
と言いながら、テスト勉強頑張っています


昔もこんなに大変だったかなあ

やっぱり土曜日に学校がないぶん、自宅学習は昔よりも大変そうです


小学生の時は、夜21時に寝ていたので、全然時間が足りません
塾に行く人は、どこで時間を確保しているんだろう?
塾に行っているお友達は、24時まで平気で起きていられる子みたい。
21時に眠い子は、大変です…

がんばれ~!
posted by ちろねこ at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

LED電球 7年使用して切れました

リビングの電球がひとつ、ついに切れました…

新築の時につけたLED電球で、パナソニックのLED電球です

最近、「なんだか暗いなあ」と感じたのは、気のせいではなかったようです。
7年目なので、そろそろ切れても仕方ないかな…

子供たちがおおきくなるにつれ、リビングの机で勉強したり、
本を読んだりする頻度が増えたので、「明るい」
電球がいいと思い、パナソニックの相談室に電話しました

電球の色には三種類あり、
「電球色」
「昼光色」
「昼白色」
このうち、本を読んだり、勉強したりするのに適しているのは「昼光色」
とおしえてもらいました

今までは「電球色」だったのと、
やっぱり寿命が近づくと暗くなってしまうそうです

字を読んだり、書いたりするのに適した「昼光色」どんなものか楽しみです



上のは廃番になったそうで、後継品はこちらです。


posted by ちろねこ at 19:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

格安スマホにしてよかったこと

ドコモのガラケーから楽天モバイルのスマホにしたわが家




まだ変更したばかりですが、
「スマホにしてよかった」と思ったことを書きます

いろいろな店舗でサービスが受けられる

スマホで会員登録することにより
「ユニクロ」では500円OFF
「シラトリスポーツ」では6%OFF
「五味八珍」(飲食店)では30%OFF
割引を受けました

まだ持って2カ月ですが、お店で割引受ける機会が多いです

「くら寿司」の予約も、スマホで簡単にできました
めったに行きませんが、行くと混んでいるので助かります


グーグルの音声検索で、簡単にレシピ検索できる

パソコンに向かわないでも、台所でレシピを調べることができるのでとっても楽です
パソコンに向かう機会が減りました…


ユーチューブで音楽を楽しむことができる

ユーチューブだと、無料で好きな歌を聴くことができます
料理しながら、洗濯しながら、音楽を気軽に聞くことができて、楽しいです


やっぱりLINEは連絡に便利

ラインは便利で、楽しいです。
でも、トラブルに巻き込まれないように注意はしています


LINEやViberのアプリ同士なら無料なので、実質家族通話無料

SMSに送信すると3円かかりますが、
月の使用料金1600円+税で利用できそうです
今までのガラケーより、基本料金が月100円高くなりましたが、割引で、もとはとれそうです

格安スマホだから困ったことは、今までないですよ
自宅では、wi-Hiをつないでいることもあり、通信速度には問題ないです


逆に困ったことといえば、
ガラケーはズボンのポケットに入ったのに、入らないことです
いや、入りますが落としそうで…

仕方ないので、かばんに入れています…
posted by ちろねこ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする